Bla-bla-bla

お気に入りのものや日々のことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥルー・グリット

truegrid2.jpg

監督・脚本:ジョエル&イーサン・コーエン
キャスト:ジェフ・ブリッジス マット・デイモン ジョシュ・ブローリン バリー・ペッパー ヘイリー・スタインフェルド

幼い頃、冒険小説のページをめくる時に感じたようなワクワク感!

(※ネタバレは含みませんが、一応隠します)

『シリアスマン』はコーエン節全開って感じだったけど、こちらはあまり
「らしさ」を感じないかも。リメイクだからなのか、それとも
スピルバーグの名前があるから?

王道のウエスタン、もしくは正統派の冒険譚、といった感じ。
『ノーカントリー』みたいな予測できない怖さ、ハラハラ感は全然なくて
最後まで安心して観られちゃう。でも、それがツマラナイという
ことではなくて、意外に楽しかった~。

ヘイリー・スタインフェルド、いいよ!
同じくアカデミーにノミネートされてたジェニファー・ローレンスといい
若手の魅力的な女優さんがたくさん出てきて、楽しみ。

ジェフ・ブリッジスは、ひたすらカッコイイおっさん。

今まであまり興味のなかったマット・デイモンだけど、少々間抜けな
レンジャー役がキュートで良かった。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://queondaguey.blog100.fc2.com/tb.php/19-ad6b708e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。