Bla-bla-bla

お気に入りのものや日々のことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ旅行③

間が空いちゃいましたが、まだまだ続きますー。
トルコ4日目は、パムッカレからスタート。

IMG_1310.jpg

この日はあいにくの曇り空だったけれど、なんだか幻想的な雰囲気。
ヒエラポリスの遺跡を眺めつつ、有名な石灰棚へ。

PC100155.jpg

パムッカレは世界遺産。
一帯に白い石灰棚が幾重にも連なっていて、ちょっと不思議な光景。

IMG_1312.jpg

ガイドブックでは、たくさんの石灰棚にお湯が一杯にはられた写真が載って
いるけれど、無計画な観光事業の影響でお湯が枯渇してしまい、今では
保護のために決められた数か所の棚に順番にお湯を流しているそう。

まぁ、個人的にはやっぱり遺跡の方が好きなので、ヒエラポリスをもっと
じっくり見たかったな~というのが正直なところ…なんですが。

PC100166.jpg

体を寄せ合って眠るわんこ達。
この下にはお湯でも流れてるのかもしれない。

IMG_1328.jpg

にゃんこもいます。

IMG_1330.jpg

欧米人観光客に大人気の温泉プール。
遺跡がゴロゴロ転がっててとっても素敵なんだけど、バケーション期は
イモ洗いのように人で溢れ返っているそうで、それも何だかなぁ。
もっとも、冬場は中には入れません。

パムッカレを後にして、5時間半ほどかけてコンヤへ向かいます。

IMG_1333.jpg

途中で立ち寄ったドライブインのレストランにて。
ここの名物のヨーグルト。濃厚でおいしい(お値段は高め)。

っていうか、トルコのヨーグルトはどこで食べても本当においしい!!
やっぱり、ツアーだと団体客向けのホテルやレストランになっちゃうから
料理はイマイチ…って場合もあるけど、ヨーグルトとスープだけは
ハズレがなかったです。

IMG_1337.jpg

徐々に天気が崩れてきて、雪模様に。
この先ずーっと、雪が降ったり降らなかったりというお天気が続くことに…

IMG_1359.jpg

コンヤも当然のように雪。
旋回舞踊で有名なメヴラーナ教(イスラムの神秘主義の一派)の博物館。

メインの建物(モスク)の中は撮影禁止だったので写真はないけれど、建物の
作りや装飾はもちろんのこと、美しい手書きのコーランが陳列してあったりと、
とっても見ごたえがありました。ただでさえ美しいアラビア文字に、細かい
装飾がほどこしてあるコーランは、まさにため息もの。

お土産ショップでは、クルクル回るおじさんの絵柄のグッズが売られていて
観光向けにかなりデフォルメされてる感はあるけど、熱心で真面目な
信者の方達もたくさんいらっしゃって、厳粛な雰囲気でした。

IMG_1361.jpg

メブラーナ博物館の後は地元のスーパーに寄って、この日の日程は終了。
そいて次はいよいよ、カッパドキアです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://queondaguey.blog100.fc2.com/tb.php/135-15004077
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。