Bla-bla-bla

お気に入りのものや日々のことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり台北 その⑤

迪化街は、昔からの古い街並みが残る問屋街。
故宮のカフェで結構まったりしちゃったのと、移動に割と時間がかかった
ので、着いたころには、既に日も暮れかけ。

でも、そのおかげで、これまたいい感じの雰囲気に。

taiwan22.jpg

通りに明かりがつき始めたところ。
なんかもう、ウォン・カーウァイの映画みたい!!
(って、ほんとは香港だけど)

taiwan23.jpg

どこにもいるバイク。
若いカップルの二人乗りが多くて、微笑ましい。
『天使の涙』を思い出してみたり。

taiwan24.jpg

問屋街に着いた頃には、すっかり陽も落ち…
都会の中なんだけど、下町っぽいのんびりした雰囲気がイイ。

個人的には、台北の街中はどこも、ただぷらぷら歩いてるだけ
でもすっごく楽しいんだけど、特に迪化街のあたりは
サマになってて、いっそうステキ。

taiwan25.jpg

乾物やお菓子など、色んな問屋さんが並んでます。
時間が遅かったせいか、開いてる店は半分くらいで人通りも少なめ。

taiwan26.jpg

店番中の男の子。
こちらのお店で、からすみを購入(1個90元~)。

taiwan27.jpg

こちらは霞海城隍廟という有名な廟。
縁結びとしても有名らしく、この辺りには、やけにたくさんの人が。

もう少し先にある永楽市場のお店は、残念ながらほとんど閉まっていて
明かりも落ちていたけれど、その前の広場で、地元の人達が屋台の
ご飯を食べたり、のんびりおしゃべりしたり、子供たちが遊んでる
様子が本当にのどかで、なんだかいい感じ。

こんな風に空気がゆっくり流れているところや、街が洗練され過ぎて
いないところは、なんとな~くメキシコと似た雰囲気を感じちゃう。
もっとも、メキシコより治安は断然良いけれど。

この後は、タクシーを拾って永康街へ。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。