Bla-bla-bla

お気に入りのものや日々のことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー&グルーミング講習

無料チケットを頂いたので、シャンプー&グルーミング講習に参加。
今までずっと自己流でケアしていて、ちゃんとプロにシャンプーしてもらった経験が
無かったので、知らないこともあり、と~ってもタメになりました。

以下、忘れないようにメモ。

・軽くブラッシングする
(毛のもつれを防いだり、シャンプーの泡立ちをよくするため)

・ぬるま湯で足の方から順に濡らしていく(犬がビックリしないように)
 鼻や耳にはお湯がかからないよう、注意
目は濡れてもOK

・肛門腺を絞る

・シャンプーをぬるま湯で薄めて泡立たせ、指の腹などを使って洗う
 鼻や耳、目に入らないように注意

・シャンプーを丁寧にすすいでから、同様にお湯で薄めたリンスを馴染ませる
 顔はリンス無しでもOK

・丁寧にすすいだら、タオルドライして、ドライヤーで乾かす
 人間用のドライヤーは犬にとっては熱いので、十分距離をとること
 特に顔は、真正面からドライヤーをあてないように
 最後は冷風で仕上げると、艶が出る

※その他:
 肉球から飛び出ている隙間の毛は、フローリングで滑るので短く切ること
 血管が透けて見えない爪は、肉球から飛び出ている部分を目安に
 ただし、血管が長い子もいるので、少しずつ様子を見ながら


ちょっとした工夫でなるほど~、と思ったのはシャンプーを100円ショップなどで
売っている先細のプラ容器(ケチャップとかの)に入れて、使っていたこと。
今までは湯桶で薄めていたけど、この方が断然楽チン!

エースの場合はトリミングの必要もないし、家シャンプーが基本になるけれど
勉強を兼ねて、たまにはプロにお任せするのもいいかな、と思いました。
前の子の時は何も知らなかったな…って、ちょっと反省。

ところで、耳掃除の際に両耳ともかなり垢が出て、ちょっとビックリ。
結局、ダニはいなかったようだけれど、もし痒がったり、様子がおかしかったら
病院で見て貰って下さい、とのこと。まだあんまり外にも出てないのになぁ。
狂犬病注射の時に、先生に聞いてみよう。。。


(シャンプーの写真を撮り忘れたので)肉球のアップ!

右前足と
niku93.jpg

左前足(こっちは、まだら)
niku92.jpg

今はまだ柔らかいけど、お散歩に行き出したらどんどん固くなるんだよね。
それにしても、毎日、見るたびに大きくなってる気がする。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。